アドバンスコースでさらに潜れる範囲を広げましょう!

新しくダイバーになった方からのご相談で多くいただいているのが 「海外に潜りに行くのだけど、『アドバンス』を取ってから来いといわれました」という案件です。

オープンウォーター講習でお話ししました通り、 他団体の「アドバンスオープンウォーター(5ダイブ必要)」とSSIの「アドバンスオープンウォーター(19ダイブ必要)」は、 その認定基準がSSIの方がよりダイビング本数が多いので、 すぐに海外に行く方にとっては、「なかなか時間的にSSIのアドバンスオープンウォーターだと取りにくい」とのご意見でした。

そこで、従来ご案内していなかったのですが、 SSIが3年ほど前に新設したランク「アドバンスアドベンチュアラー」をファンキーハウスも取り入れることにしました。 他団体のアドバンスオープンウォーターとランクとしては全く同じで、必要日数は2日5ダイブです。

スケジュール1日目(3ビーチダイブ)

1本目:”中性浮力”

2本目”ドライスーツ”

3本目”ダイブコンピュータ”

スケジュール2日目2日目(2ボートダイブ)

4本目”ディープ”

5本目”ボート”

初日の3ダイブで中性浮力を反復して練習できますし、 2日目はボートダイブを2本、2本ともディープ水深でやるので、こちらも繰り返し反復練習ができます。

参加資格/開催日

全日程オープンウォーターダイバー以上
・1/14-15
・2/4-5
・3/11-12
・3/25-26

【金額】

¥56000(税別)

含まれるもの
・2日間ダイビング代(3ビーチ2ボート)
・カード申請代¥6000

含まれないもの
・お宿代
・レンタル器材(当スクールでオープンウォーター認定後2ヶ月以内のご受講で無料)