伊豆の人気洞窟ポイント、雲見に行ってきました。

9/15は伊勢海老漁の解禁日です。夜行性の海老を捕まえるために漁師さんは夕方に網を仕掛けるので、僕らがよく潜っている城ヶ崎エリアは、最終エキジット時間が夏の16:30から15:00に早くなります。本格的に秋がやってきたな、と毎年感じるトピックです。秋は透明度も高くなり、夏に生まれたサカナが大きくなり、黒潮に流されてくる南方系の生物も増え、水温は高いまま。早い話が今から1月くらいまで超ベストシーズンに突入します。

さて先日はアドバンスコースのボートとディープトレーニングでしたが、そんな秋らしい素敵な光景が広がっていました!今回の画像はその時のものを使って行きますね(いつも通り本文とはあんまり関係がありません)

(Hの穴にて。群れ群れー)

「今まで潜った中で一番どこがよかったですか?」

一番受ける質問ってこれかもしれません。僕はもともと沖縄で働いていましたし、海外もバンバン潜ってます。多分期待されている答えもわかっています。

わかってる上で僕は「伊豆。」と答えます。
ゲストのちょっとがっかりした顔を見ながらさらに言います「だからここで独立しました」と。

「伊豆?あんなとこでよくダイビング屋やってられるね」と揶揄されたこともあります。
自分でもなんでだろうなぁと思います。
でもやられちゃったんですよね、伊豆の海に。

自分の海があるっていいなぁと思ってます。
そんで、みんなにも自分の海が見つかるといいなぁと思ってます。
地球のどこかにきっとあるはずです。

この台風が過ぎると秋も深まるんでしょうね。一番好きな季節がやってきます。
初めて秋を潜るみなさん、お楽しみに!

ダイビング、始めたいな。と本気で思ったら登録してください。

友だち追加
Twitter: @Laughin_DIVE
Instagram: laughin_dive
Facebook: /ikeda.tyho