僕のダイビングスクールでお渡ししたいこと

いきなりですがほとんどの人にとって、ダイビングって多分人生にあってもなくてもどうでもいいです。

だから、僕にとってはダイビングって単なる伝えるための手段で、海を通じてあなたの人生にポジティブな影響を与えることで、対価をいただいていると考えています。もっと言えば、「ダイバーになってよかった!」と言ってもらえないと、LAUGHIN'はこの社会にあっちゃいけない。

・何も知らない人に潜り方を教えて
・へたっぴで自信がない人にスキルアップを教えて
・完全にハマっちゃった人にもっとすげぇ海潜れるようにプロコースを教えて

って言う伝え方で、

・「自宅と職場の往復で退屈な毎日が夏やすみみたいになった!」
・「海がないと死ぬ!」
・「今までの自分では考えられないほど毎日が積極的になった!」
・「素の自分を出せる出会いとかコミュニティが見つかった!」
・「楽しくて忙しい!」

って気持ちになってもらうアクティビティ。それがLAUGHIN'が本当にお渡ししたいことです。あなたの顔写真がついたプラスティックのカードをチョローンと郵送すれば作業完了!そんなことで僕の職人魂は満足できません。

そもそもリア充は、本気で新しい趣味を始めたいなんて思わないはず。

新しい趣味を本気で始めたいと思う人は、今までの自分にはない何かー「新しい視点」なのか「新しい仕事へのヒント」なのか「新しいライフスタイル」なのかーを求めてる人だと僕は思っています。

あなたにとってそれはヨガやボルダリングでも実現可能かもしれないし、サバゲーだって面白そう。パンケーキ屋さん巡りだって温泉だっていいかも。ダイビングじゃなきゃいけないってことはないはずです。僕が言うことじゃないけど。

言い換えれば、今の生活に何か不満や闇があるあなたが、静岡県の伊豆って言う田舎にちんまりとある小さなスクールLAUGHIN'を見つけてくれた。勝手にそう言う前提で僕らはダイビングを本気で教えています。ダイビングと言う手段で、ダイバーと言うライフスタイルがあなたにとってどれだけ素晴らしいものになるかってことを伝えています。あなたが毎日に退屈してないリア充であったたとしても。

子供の頃は思いっきり遊んであー楽しかったで済むかもしれませんが、大人になったら日常にフィードバックできる趣味の方が価値があるし、長続きする甲斐もあリます。
たかが趣味、されど趣味です。僕はそのダイビングで人生がポジティブに変わりました。

広大なネットの海から僕らを見つけてくださってありがとうございます。

ダイビング、始めたいな。と本気で思ったら登録してください。

友だち追加
Twitter: @Laughin_DIVE
Instagram: laughin_dive
Facebook: /ikeda.tyho

(今週の僕)昨日したこのツイートで、ご予約メールがすごくてビビってます。