寒い時期だからこそ、冷水域!

事の発端は、3月に行われる北海道の流氷ダイビングの準備トレーニングをどうするか?という会話からでした。流氷ダイビングでの水温は−1度。そのために着込むインナーと相殺するウェイトの重さで、慣れた人でも中性浮力やボディコントロールに四苦八苦します。真冬でも伊豆は15度前後、しかも今年はめちゃくちゃ暖かいので寒冷地練習になりません。

そこで考えたのが、本栖湖。
淡水で比重が軽いなので少ないウェイトでもゴンゴン沈むし、3月の水温は5度。ちょうど同時期の三陸と同じくらいの冷たさ。日帰りでいけるし前哨戦としては最適なのでは!いつも夏だからその時期の本栖湖潜った事ないし、富士山雪景色で綺麗そうだし!

寒い時期に食べるアイスが美味しい理論で、寒い時期に潜る冷水域も絶対楽しい!

くらえ!フレッシュウォーターブルー!

富士五湖でもいちばん深く、そして一番透明度の高い本栖湖。
初めて下見で潜った時の感動は今でも忘れられません。ぜひ味わってください!

変態さん、いらっしゃーーーーーーーーーい!

通常の伊豆の真冬の水温よりさらに10度ほど冷たい水温1ケタのエクストリームなブっ飛んだダイビングです。そんな水温、オレたちの熱さで沸かしましょう!

詳細

■ご集合
(電車の方)
7:57 JR三島駅着 「南口」(東京発5:46,「いつもの電車」です)
(現地集合の方)
10:00 本栖湖
*どちらでいらっしゃるかお知らせ下さい。
*車で来伊豆予定の方はご相談下さい。

■スケジュール
・本栖湖着後2ダイブ
(ノリとしては水面休息が無いながーーーーーーい1ダイブみたいな感じです)
・お風呂であったまった後、ごはん。
本栖湖出発15:00ころ、三島駅17:00ころ解散

■持ちもの
・Cカード、ログブック
・器材

■価格(税別)
ビジター¥30000
メンバー¥25000 
TOP TEAM ¥20000
(以下スクールコース中のデポジットダイブ使用)
マスターダイバーコース¥15000
ダイブマスターコース¥17000
イントラコース¥18500